ニキビ

ニキビを治す為の栄養素まとめ【意識して摂取すべき食べ物】

ニキビが治らないんだけど、必要な栄養ってなんだろ?

こんな疑問に答え、ニキビをできにくくする為に必要と言われている栄養についてまとめています。

ニキビは体質によってどうしても出来やすい人と出来にくい人がいるのですが、体質だからと諦めないで今一度毎日の生活の中から原因を探し出す事も重要です。

ニキビを治す上で栄養をしっかり考えて食事を摂るというのは基本ですので、是非参考にしてみてください。

ニキビを治す為の栄養素

ニキビは肌質、体質が大きな原因になりますが、毎日の食べ物も影響します。

もちろん「それを食べれば絶対にニキビが治る」「絶対にできない」という事はありませんが、少なからず「できにくい肌質へ導く」上では重要なポイントです。

ニキビを治す為に意識して摂った方がいい栄養として重要なのは以下の通り。

  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • タンパク質

パッと見で分かる通り、やはりビタミン類がニキビ・肌荒れに対して重要な栄養素である事が分かると思います。

これは皆さんの想像通りの栄養素だと思いますが、ではどういった食べ物にこの栄養素が多いのかを具体的に見ていきます。

ビタミンB2

肌の代謝を促し、皮脂バランスを保つ。

  • うなぎ
  • たまご
  • レバー など

ビタミンB6

皮膚や髪の毛を健やかに保ち、免疫機能の維持に必要。

  • まぐろ
  • 豚肉
  • バナナ など

ビタミンC

肌のバリア機能を高め、ターンオーバーを整える。

  • レモン
  • いちご
  • ブロッコリー など

ビタミンA

肌の乾燥や粘膜の保護

  • 緑黄色野菜
  • かぼちゃ
  • うなぎ など

ビタミンE

血行を促したり紫外線から肌を守る

  • アーモンド
  • うなぎ
  • アボカド など

タンパク質

肌のさ細胞やコラーゲンの素になる

  • 肉類
  • 大豆類
  • 牛乳 など

肌の再生や代謝を促す栄養素が重要

上で挙げた6つの栄養素はいずれも肌を外的な刺激から守ったり、再生や代謝を促す働きがあるものです。

乾燥や紫外線といった刺激は皮脂量を増加させたりする原因にもなりますし、外用のニキビ対策用品と平行していかに肌を健やかに保つかが勝負になってきます。

各栄養素で例に挙げた食品はあくまで一例であり、他にもたくさんの食材がありますので、それぞれ詳しく専門サイトで調べるのもオススメです。

ちょっと余談ですが、ビタミンを摂取したいからと言って同時に糖類を一緒に摂るのは危険です。

例としてビタミンCが豊富に含まれるCCレモンでニキビが治る?という記事がありますので参考までに。

「CCレモンでニキビが治る」噂の真相。ビタミンCの効果あり?

肌を綺麗にする為にはビタミンCを摂るといいなんて話は誰もがどこかで聞いた事があると思いますが、 「CCレモンのビタミンも効果あるの?」 という疑問を持っている人が多いようなので、ニキビ対策としてビタミ ...

続きを見る

ニキビ対策の栄養はバランスの良い食事から

ニキビを治す為の栄養素とはいっても、上で挙げた食材ばかりを一生懸命食べていても、もちろんニキビは治らないと思います。

やはりなによりも大切なのはバランスの取れた食事であり、毎日欠かす事が無い習慣だからこそ意識をすべきポイントです。

野菜を積極的に食べる

ニキビを治す上でオススメなのが、積極的に食事に野菜を取り入れて行く事です。

野菜はビタミン類の他に食物繊維にも富み、ニキビ対策の栄養素の宝庫。特に緑黄色野菜は肌トラブル以外にも人間の健康維持に欠かせない栄養素が詰まっているので、是非積極的に取り入れていきましょう。

豚肉などにもビタミン類は豊富に含まれていますが、食べ過ぎると脂質なども多く摂取する事になります。

そういった面でも、肉を食べるのは全然良いのですが、一緒に野菜も食べる習慣をつけると尚良しです。

ニキビの原因になってしまう食べ物

毎日野菜いっぱい食べてるけど、ニキビが治らないよ〜

もちろんこんな人もいると思います。

そういう人はそれ以上にニキビの原因になる食べ物を食べたりしていませんか?

例えば

  • 揚げ物
  • ジャンクフード
  • お菓子などの糖分が多い食べ物

これらはいずれもニキビの原因になりやすいと言えます。

ニキビの原因になるのが皮脂が過剰に分泌されることによって毛穴が詰まる事。油分や糖分は皮脂の素となるのでどうしてもニキビが出来やすい肌になってしまいます。

間食でお菓子を食べる事が多い人やマクドナルドなどのジャンクフード系を好んで食べている方は意識して見直してみましょう。

ちなみに揚げ物や脂っこい物ばかり食べているとニキビだけじゃなく、体臭の原因にもなりかねないので注意しましょう。

詳しくは【要注意な食べ物は?】ワキガ、体臭は食生活を見直そう!を参照

【要注意な食べ物は?】ワキガ、体臭は食生活を見直そう!

こんな方におすすめ 最近体のニオイが気になる ワキガや体臭が食べ物と関係しているのか知りたい 体臭やワキガ臭が気になった時、多くの人が制汗剤などで外側からケアする事を考えます。 そこにプラスして、食事 ...

続きを見る

まとめ:栄養と同時に多方面からの対策をしよう

冒頭で紹介したような栄養素や食材はニキビや肌荒れの対策として有効です。

しかし、栄養素を大量に摂取しただけではニキビは治りません。栄養は十分でも様々なニキビの原因が存在しています。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 運動不足
  • 体質

これらが原因になっている可能性も高いので様々な面からニキビと向き合って対策していく事がオススメです。

ニキビは同じような生活をしていても、できない人は憎たらしくなるほどできないので、人生不平等と感じます。

私も経験がありますが、学生時代は肌が綺麗な友達が本当に羨ましかった。

この記事で紹介した栄養素にプラスして生活習慣なども見直して、少しでもニキビが改善するように務めていきましょう。

-ニキビ

Copyright© ビューティーポリッシュ , 2020 All Rights Reserved.