ワキガ

ワキガの原因菌は意外なアレだった!オススメ殺菌デオドラント紹介

2019年9月25日

どれだけ毎日お風呂に入って清潔を心掛けていても人間の皮膚には常在菌が少なからず存在しています。

ワキガの原因はアポクリン腺からの汗ですが、実はアポクリン腺から出る汗自体はほぼ無臭だって知っていますか?

あの独特な匂いの原因はアポクリン腺の汗と人間の皮膚に存在する菌が混ざった時に発生する臭いなのです。

その菌について簡単にまとめて行きたいと思います。

ワキガ臭に関係する菌

どんなに潔癖症で身の回りをキレイにしていても目に見えない菌は常に私たちの周りに存在しています。

菌とは違いますが顔にも「顔ダニ」という目に見えないダニが生息していたりもします。

私たち人間はそいつらと上手く付き合っていく必要があるのです。

皮膚の常在菌

冒頭で書いたアポクリン腺の汗と菌が混ざるという話ですが、ワキガ臭に関連する皮膚の代表的な常在菌は3種類あるといわれています。

  • 表皮ブドウ球菌
  • アクネ菌
  • 黄色ブドウ球菌

 

アクネ菌はニキビに悩む人なら聞いた事があると思いますが、詰まった毛穴」の中で繁殖して炎症を起こす厄介な奴。

アクネ菌自体は直接体臭へは影響していないとされています。

 

そしてこちらも聞き覚えがある「ブドウ球菌」。

表皮ブドウ球菌

この表皮ブドウ球菌は肌を守る働きがあり、皮脂などを分解して肌を弱酸性に保つ働きがあるとされています。

弱酸性を好む性質がある。

黄色ブドウ球菌

食中毒などの原因にもなると言われている黄色ブドウ球菌も健康な人でも一定数はいると言われていますが、日常的にそこまで神経質になる必要はありません。

アルカリ性を好む性質がある。

常在菌のバランス

アポクリン腺から分泌される汗には不純物がふくまれており、常在菌はその不純物をエサとします。

アポクリン腺に含まれる成分

  • 皮脂
  • タンパク質

 

基本的に表皮ブドウ球菌は善玉菌と例えられる事が多く、体を守る菌と言われます。

 

対して黄色ブドウ球菌はアポクリン腺に含まれる不純物達と混ざると独特なワキガ臭を発する原因になると言われています。

 

表皮ブドウ球菌と黄色ブドウ球菌は酸性・アルカリ性をそれぞれ好む性質が違っているので、表皮ブドウ球菌が少なくなる状態は避けた方がいいでしょう。

具体的にはお風呂に入った際にボディーソープでゴシゴシと擦りすぎないようにして下さい。

肌の乾燥を招き、皮脂の分泌を促す形になってしまい、ベタつきや体臭の原因にもなります。

菌との付き合い方

デオドラント用品の活用

肌の常在菌は死滅しても1日もあれば元の状態まで数を戻す力を持っており、やはり完全に無くす事は難しいです。

しかしワキガ専用のデオドラント用品には黄色ブドウ球菌などの臭いの元になる菌の働きを抑える作用があり、ニオイの発生をある程度防ぎます。

ボディーソープの見直し

毎日のお風呂で使っているボディーソープも安価な物よりもワキガ・加齢臭対策用の物を使った方が悪玉菌の殺菌力に優れており、同時に肌の保湿もできる高性能な物を選ぶと体臭対策には効果的です。

関連記事ワキガ対策ボディソープ、石鹸5選!効果的な洗い方は?

一部専門家の間では「体臭予防にはお湯だけで十分」という意見もありますが、違う専門家はこれに異議を呈していたりと確実な体臭予防は実は専門家の間でも異なっています。

そうなってくると根本的な原因であるアポクリン腺を手術で取るのがやはり一番の近道なのかもしれません。

菌との付き合い方に関しては「繁殖させすぎない事」が一番であり、その為にも毎日の入浴は欠かせません。

 

お湯だけ理論は私自身も試した事があるのですが、正直ボディーソープを付けた普段の洗体の方が体臭は抑えられた気がしました(笑)

わき毛の処理

わき毛処理は代表的なワキガ対策の一つです。

わき毛が長いとそれだけ脇が湿った状態になりやすく、菌の繁殖に適した環境になってしまいます。

抜くのは肌への負担が大きいのでタブーですが、脱毛サロンや病院へ行ったり、剃る・除毛クリームを使うなどしてツルツルな脇にしておくのも菌との上手な付き合い方と言えます。

人気記事わき毛はワキガ臭の原因!除毛、脱毛で処理しよう!

ワキガの匂いが強い人の共通点

この記事ではワキガに関係する菌について簡単に紹介してきましたが、ワキガ臭が強い人にはある共通点があります。

海外の人の方が常在菌の数は多い(らしい)

アメリカなどは日本人よりも圧倒的にワキガの人口が多いとされています。

その理由はアポクリン腺の発達具合があると言われていますが、同時に先述した皮膚の常在菌の数も日本人と比べると多いそうです。

この情報に関してはちょっとソースが不明だったので「へぇ~」くらいに捉えてください。

わき毛が濃い

「菌との付き合い方」で書いたわき毛処理に乗じて、わき毛が濃い人はワキガ率が高いと言われています。

理由がアポクリン腺が毛穴に付随する形で存在しているからで、わき毛がボーボーだとそれだけアポクリン腺が発達している可能性も高くなります。

もちろん例外もありますが、菌の繁殖を防ぐわき毛の処理と並行して濃さも改めて確かめてみましょう。

まとめ

ワキガ臭の匂いを発する菌と、対処法について書いてきましたがまとめる以下の通りです。

  • 人間の皮膚表面には常在菌が存在している
  • 常在菌がアポクリン腺の汗を分解すると臭くなる
  • 菌の増えすぎに注意し、殺菌力があるデオドラント用品を活用する
  • ワキガの人には特徴がある

このような内容でした。

 

常に肌を清潔にすることはもちろん、わき毛の対策なども並行して行っていきましょう。

もちろん食生活や生活習慣も、ニオイを悪化させたり改善させたりするので参考までに合わせてお読みください。

-ワキガ
-,

Copyright© ビューティーポリッシュ , 2020 All Rights Reserved.