ワキガ

自分のワキガ臭は気づかない?体臭を感じにくい理由と対策

自分の体臭というものは意識しないと気づかない人が多く、知らない内に周りに臭いと思われてしまっている場合があります。

家族や仲のいい友人ならそっと教えてあげるのも優しさですが、「臭い」と言われるのはツラいはずです。

そんな事にならない為にも、今一度自分の体臭をチェックし、「ワキガにきづかない」なんてことにならにように意識してみましょう。

自分のワキガ臭に気づかない理由

ワキガの匂いは独特で、おそらく誰もが一度は感じた事がある匂いだと思います。

ワキガじゃない人からすると、すぐに気づく匂いなのですが、実は当の本人は気づいていない場合も多くあります。

匂いに慣れている

自分のワキガ臭に気づかない(きづきにくい)理由として、匂いになれてしまっている可能性が高いと言えます。

ある場所や物の匂いを24時間365日感じ続ける事はありませんが、自分の体臭というものは常にまとわりつきます。

もちろん風呂上がりや香水を付けた時は体臭が異なりますが、日常で一番嗅いでいる匂いは自分自身の体臭です。

人間は匂いに慣れるので、自分のワキガ臭が身近すぎて、何も感じなくなり「気づかない」状態になります。

軽度のワキガ

自分がワキガだということに気づかない人は、軽度のワキガである可能性もあります。

ワキガと言っても、匂いの種類や強さは個人差があり、軽度のワキガな場合は自分で気づかない可能性も高まります。

ワキガの匂いの種類については下記記事参照。

参照ワキガの匂いはどんな匂い?グレープフルーツ臭も注意

ワキガ臭というのは色んな種類があるという事も覚えておきましょう。

気づかないワキガ臭にはセルフチェックが有効

自分がワキガかどうかというのは気づかない可能性もあるのですが、身近な人に不快な思いをさせてしまう前にできれば自分で気づくのが望ましいですよね。

「もし自分がワキガだったらどうしよう・・・」

そんな悩みがある人はセルフチェックで、自分がワキガかどうかを判断してみてください。

ワキガチェックポイント

ワキガ体質かどうかはいくつかのチェックをするだけである程度は判断できます。

  • 耳垢が湿っている
  • わき毛が濃い
  • 白いTシャツが黄ばむ

このような症状がある場合はワキガの可能性が高まります。

ワキガかどうかはアポクリン汗腺によって決まり、それは遺伝が大きく関係していると言われています。

身近なモノを使って判断

上記で紹介したようなチェックポイントでもいまいち分からないという方は、身近な物を使って簡易的なセルフチェックをする事もできます。

詳しくは下記記事参照。

関連記事ラップで簡単ワキガチェックをする方法

関連記事綿棒でワキガかチェックする方法

こんな方法もあるので、興味がある人は試して見てくださいね。

今までワキガ臭に気づかないまま生活していた人で、自分の匂いを確認する事ができるという事はこれから先の体臭ケアに繋がるはずなので、ワキガじゃないと思っている人も一度試してみる事をオススメします。

周りにワキガ臭に気づかない人がいた場合

これがなかなか厄介な問題です。

ワキガは体質なので、いくら毎日お風呂でしっかり洗っていても、ニオイは発生してしまいます。

そんな人に対して、ワキガだという事を伝えるのはデリカシーに欠けていると思われるかもしれません。

そこで、やはり本人が気づいていない様子であれば、仲のいい友人か家族が伝えてあげるのが一番なのではないかと思います。

本人が気にしているかどうか

先述した「本人が気づいていない様子」というのは、その人の普段の様子を見ていれば分かるかと思います。

  • こまめにデオドラントケアをしている
  • 汗をかいた後に着替えをしている

こういったケアをしっかりしている人は、自分の体臭ケアに力を入れている人なので、わざわざ周りがワキガについて言及する必要はないんじゃないかと思います。

ただ、デオドラント用品の香りが逆効果になっていたりなんて事もあるかもしれないので、そんな時は伝えてあげてもいいかもしれませんね。

今一度、自分の体臭に鼻を傾けてワキガ対策が必要かどうかを考えてみてください。

-ワキガ
-

Copyright© ビューティーポリッシュ , 2020 All Rights Reserved.